スポンサーリンク

Excel VBA(マクロ)プログラミング入門まとめ


 ブログを読んで頂いている方を対象にオフ会を開催させて頂きます!!

 ◆8/10(土)オフ会 in 静岡市

近年、プログラミングという言葉をよく聞くようになりました。プログラミングは年々身近なものになって行きます。

会計事務所や経理の仕事において、Excel はよく使うアプリです。そして、Excel に付いているプログラミング言語 Excel VBA(マクロ)のスキルは業務効率化の面から を持っていて絶対に損はありません。

ただ、そうは言ってもはじめてプログラミングを学習する方にとって、最初の一歩はハードルが高いと思います。

このページでは、Excel VBA(マクロ)をこれから習いたい人、習い始めたばかりの人に向けて、入門用の記事をまとめました!

会計事務所や経理職の人が Excel VBA(マクロ)を使えるようになった方が良いと思う理由

Excel VBA(マクロ)を使えるようにするまでの設定

まったくの初心者のとき最初の最初にやったこと

Excel VBA(マクロ)を学習するために知っておいた方が良い用語

プログラミングコードは上の行から下の行にかけて順番に実行される、例外的に繰り返す・飛ばすこともある

セルの指定の仕方を解説、Cells を使う方法と Range を使う方法

四則演算の数式の意味、右辺はやりたい計算・左辺はその結果の処理

Excel VBA(マクロ)における変数とは?

Excel の IF 関数と VBA の IF 文(IF ステートメント)の使い方

繰り返し処理入門、For 文の使い方

繰り返し処理入門、Do 分の使い方

図形を挿入して Excel VBA(マクロ)の実行ボタンにする方法

セルに入力した数字・文字列を消す方法

他のプロシージャを呼び出す Call ステートメントの使い方

Excel VBA(マクロ)の発想は If 文、For文、Select Case 文をどう使うか

Excel VBA のエディタ(VBE)でモジュール名を変更する方法