個人の税金

スポンサーリンク
個人の税金

従業員(又は役員)に食事を支給した場合の会計・税務上の処理

会社または個人事業主が、従業員(又は役員)に食事を支給する場合があります。 弁当を取り寄せたり、社員食堂であったり。 飲食店であればまかないを支給することがあるかと思います。 この場合、単純にかかった金額を福...
個人の税金

所得税の計算における、実費が伴わない給与所得控除の影響

個人の税金、所得は収入から「控除できるもの」を差し引きして計算します。 そして、上記の所得からさらに扶養控除や医療費控除などを差し引きして課税所得として、それに税率をかけて所得税を計算します。 所得が小さいほど所得税も小さくなります...
会計

個人事業用の口座に事業以外の入金があった場合の処理

個人事業主の方は、所得税の確定申告が必要です。 青色申告をして65万円の青色申告特別控除を受ける人は、複式簿記により記帳して貸借対照表と損益計算書を作成しなければなりません。 さて、個人事業主の方の所得のことを事業所...
個人の税金

自分の確定申告の過程、副業でネットからの収入(アフィリエイト・執筆など)があるサラリーマンと同じ

自分は所属税理士なので、サラリーマンと同じ立場です。 給料を貰うサラリーマンは年末調整をしていればそこで所得税の計算が終わるので確定申告の必要はありませんが、 給料以外の所得が 20万円を超える場合は確定申告を...
個人の税金

事業主勘定の使い方、現金残高を合わせる場合・現金勘定を使わないようにする場合

個人事業主の帳簿に出てくる資産、負債、収益、費用などの勘定科目は、基本的に事業に関係するものを載せます。 個人事業主は、事業と生活の距離が近いです。 (自宅で事業を営んでいる人も多いです) 事業のお金を家計に回すことがあります...
個人の税金

不動産所得がある人の確定申告

個人の確定申告では、1年間の収入に基づいた所得から所得税を計算します。 所得の種類は全部で 10種類あります。 今日はその中の1つである不動産所得についてお話しします。 不動産所得とは土地、駐車場、事務所、アパート、マンションなど...
個人の税金

領収書を無くしても医療費通知書があれば医療費控除を受けれる

もうすぐ(あるいはもう既に)確定申告の時期ですね。 e-Tax での還付申告(税金が戻ってくる)であれば1/4 から行うことができます。 所得税額を小さくすることができる医療費控除を受ける人も多いかと思います。 (医療費控除は年末調整...
個人の税金

前職の源泉徴収票がなくて年末調整を受けれなかった人は早急に入手して確定申告をしよう!

1年間(1/1 ~ 12/31)の間に転職した人は、転職先の会社で年末調整を受けることになります。 年末調整とは従業員の 1年間の所得税額を決めることで、会社(または個人事業主←以後「会社」と呼びます)が行います。 さて、転職した人は年...
個人の税金

自宅兼事業所の場合の住宅借入金等特別控除の注意点、居住スペースの按分計算を忘れないこと

住宅ローンで家を購入する人は多いです。 そして、ローンで家を買った人が所得税、住民税を少なくできる「住宅借入金等特別控除」を受けることができることを知っている方も多いかと思います。 さて、カフェ、美容室、ラーメン屋な...
個人の税金

確定申告書は所得税計算の流れを意識しながら理解しよう!

年が明けたらすぐに、個人の所得税の確定申告の時期になります。 確定申告が必要な方は 3/15 までに確定申告書を税務署に提出しなければいけません。 手書きの書面でも、電子申告でもどちらの方法でも提出できます。 さて、今日は確定申告書の...
個人の税金

生活用品をメルカリやヤフオクなどネットで売ってもふつうは税金(所得税)はかからない

メルカリやヤフオクでいらなくなった生活用品を売る人は多いと思います。 売れたら税金を払わなければならないのか? という質問を受けることがあるので、その点についてお話しします。 1、生活用品をネットで売っても普通は税金は...
個人の税金

国税庁が発表した仮想通貨関係 FAQ、年間取引報告書を使った仮想通貨の計算書

勉強のために仮想通貨を保有していますが、ただ今激しく下落していますね。 さて、今年は良くないニュースもありいまいちの仮想通貨ですが、先日国税庁が「仮想通貨関係FAQ」を発表しました。 内容に触れておきますね。 1、今年(201...
個人の税金

妻にネットからの収入がある場合に夫の扶養に入れる条件、103 万円の壁ではない

「年収 103万円の壁」という言葉をよく聞くと思います。 妻がパートで働いている場合に、夫の扶養に入ることができるか否か? の基準となる金額です。 「扶養に入る」というのは、かんたんに言えば夫の所得税・住民税を低くすることです...
個人の税金

個人事業主の家族が支払った出費でも事業に関係あれば経費になる

個人事業主は事業と生活の距離が近いです。 それゆえ、お金の管理の面で意識しておいた方が良いことはあります 。 自分の銀行口座は事業用と家計用で分けて管理した方が良いでしょう ↓ さて、事業に関係のある出費(経費...
個人の税金

個人事業主は事業用と家計用で口座・クレジットカードを分けた方が記帳が楽だし、あらぬ疑いをかけられにくい!

個人事業主は、仕事と生活が混同しがちです。 自宅で仕事される人も多いので、仕事が生活の一部になることも普通にあります。 そうなると、出てくるのがお金の管理の問題です。 「事業のお金」と「家計のお金」 できる限り公私混同は避けましょう...
個人の税金

せどり、アフィリエイトなどネットから収入がある人が確定申告をしなければならない場合

近年、ネットからの収入がある人が多いです。 ネットからの収入には、以下のようなものがあります。 ・アフィリエイト ・せどり ・クラウドソーシング ・デジタルコンテンツ販売 ・ ・ 一個人がネットから収入を得る...
個人の税金

会話で交わされる「経費になる」の意味、個人事業主とサラリーマンそれぞれの立場で

会計事務所で働きはじめる前、「経費になる」の意味がよく分かりませんでした。 たまに周りで使っている人がいましたし、ドラマを見ていてもよく出てきた言葉です。 さて、個人で商売をやっている人の間でも、サラリーマンの間でも使われるこの言葉の意...
個人の税金

ブログなどの Web サイトからアフィリエイト収入が発生した場合、何が経費となるのか?

ブログなどの Web サイトに商品の広告を貼ると、その商品が売れれば(あるいは広告がクリックされれば)アフィリエイト収入が得られます。 収入があるということは、出ていくものもあるわけです。 経費とは、収入を得るのに必要な出費のこ...
個人の税金

経費として認められる家族に支払う給料 「青色事業専従者給与」

個人事業主の方も従業員を雇えば会社と同様に、給料を払わなければなりません。 家族経営の場合は、家族に給料を払うことになります。 家族に支払う給料は原則として経費にはできませんが、青色申告者であればいくつかの要件を満たすことで「青...
個人の税金

個人にアフィリエイト収入がある場合の税金、所得税の確定申告

ブログなどの Web サイトに広告を貼れば、アフィリエイト収入が発生します。 ・Google Adsense ・Amazon アソシエイト ・楽天アフィリエイト ・A8 ・アクセストレード などで提供される広告を Web サイト...
スポンサーリンク