スポンサーリンク

紙を減らすテク!! Evernote の共有用リンクを Google カレンダーに張り付けて紐づける

 ブログを読んで頂いている方を対象にオフ会を開催させて頂きます!!

 ◆8/10(土)オフ会 in 静岡市


私は仕事、プライベートとも Evernote と Google カレンダーをよく使うことを、以前にこちらの記事でお話ししました。

少しでも紙を減すために Evernote、Google カレンダーはマスト!
ブログをやっている方の間ではごく当たり前のことかも知れませんが、Evernote や Google カレンダーを活用しましょう! ってはなしをしたいと思います。 これらのアプリは、日常生活の中で使う紙を少しでも減らしたいと思う方におすすめ...

少しでも紙を減らす(無くなりませんが、、)ために、これらのアプリは必須だと思っています。

さて、どうしても紙で送られてくる資料ってあるじゃないですか?

私が所属している税理会支部の研修の案内文などがそうです。FAX で送られてきます。

個人的にはこういう資料はメールで頂くことが好ましいのですが、諸事情ありなかなかそうも行かないようですね(仕方がないことだと思います)。

私は日々の予定は Google カレンダーで管理しており、色々な記録は Evernote で管理しています。

研修の案内文のように日程だけでなく内容についての説明も書いてあるような資料だと Google カレンダーに予定を入れるだけでは不十分です。

内容は内容で分かるようにしておかなければなりません。

Google カレンダーに日程だけを入れて、案内文は紙で保管しておくことが考えられますが、紙はなるべく手元に残したくありません

かさばるし無くす可能性があるからです。

ですので、Google カレンダーに日程を入れて、紙の案内文は写真を撮って画像ファイルを Evernote に保存しておきます。

そして、紙の案内文は捨ててしまいます。

Image

ただ、この状態だと Googleカレンダーと Evernote でばらばらに管理している状態です。

日程を Google カレンダーで確認する際に、同時に内容も確認したくなるので、両者を紐づけておく必要があります。

Image(1)

今日は、共有用リンクを使って Google カレンダーと Evernote のノートを関連付ける方法を紹介します。

紙の資料が届いた段階から順を追ってお話ししますね。

すべてスマホで完結させる前提としますね!!

スポンサーリンク

1、紙の資料をスマホで写真に撮って Everrnote に保存

まず、紙の資料を普通にスマホで写真に撮ります。

Image(2)

そして、その写真を Evernote に保存します。

写真を表示して、左下の□を選択します。

Image(3)

保存先として、Evernote を選択しましょう。

Image(4)

こうして、Evernote には画像が入ったノートができ上っています。そのノートを適当なノートブック(ノートの集まり)の中に保存するようにしましょう。

Image(5)

2、共有用リンクを使って Evernote のノートと Google カレンダーを紐づける

Google カレンダーへの予定の入れ方

さて、Google カレンダーには普通に予定を入れておきます。

カレンダーを開き右下の「+」を選択します。

Image(6)

タイトル、日時、場所などを入力します。

calender2

これで、とりあえず Google カレンダーに日程は入りましたが、もう少し便利に使いたいものです。

Google カレンダーで予定を確認しているときに、Evernote 中の写真も見ることができるように紐づけしておきたいですよね。

そのために Evernote の共有用リンクを Google カレンダーに貼り付けておいて、Google カレンダーから Evernote に飛べるようにしておきます。

Evernote への共有用リンクをコピぺする方法

共有用リンクのコピーの仕方を説明します。

Evernote でノートを開き、上にある人マーク(下図の赤枠)を選択します。

Image(7)

続いて出てくる画面で□(下図の赤枠)を選択しましょう。これで共有用リンクが有効になります。

Image(8)

次に、「リンクをコピー」を選択しましょう。これで Evernote へのリンクをコピーし終わりました。

Image(9)

さて、再び Google カレンダーの先のページを開きます。

予定のページで下の方まで行くとメモ欄があるので、ここに先の URL を貼り付けましょう。

Image(10)

こうしておけば、後で予定を確認したときに URL をクリックすれば、Evernote が開きリンク先のノート(詳細を書いた紙の写真が入っている)を見ることができるのです。

Image(11)

3、まとめ

共有用リンクを使って Google カレンダーと Evernote のノートを関連付ける方法についてお話ししました。

このリンク機能、本当に便利なので是非活用してみて下さい。

日程の確認に必要な情報は、すべて Google カレンダーに集約されたような形になります。

編集後記

昨日(5/24)は法人決算の残りを対応。

夜は商工会議所青年部のミーティングがあり参加してきました。

「おもてなし」とは何か? 改めて考えさせられる時間でした。