スポンサーリンク

何でもとりあえずグッグっちまえ!で 色々何とかなる

 ブログを読んで頂いている方を対象にオフ会を開催させて頂きます!!

 ◆8/10(土)オフ会 in 静岡市


静岡県三島市の税理士、松井元です。
こんにちは!

Youtube で「通勤手当の非課税枠」についてお話しさせて頂いてますので、ご興味ある方はどうぞ! チャンネル登録もして頂けるとうれしいです ^^

—————————————————–

さて、本題に入ります。

先日、ふと夕日の写真が撮りたくなり日の入りが何時頃か? Google で検索してみました。

今や、「日の入り」とたった1つのキーワードで検索するだけで、住んでる地域での日の入り時刻を Google 先生が教えてくれます。

どこかのサイトを閲覧する必要もありません。

日の入り

10年くらい前と比べると、調べるハードルが下がりぐっと下がり、検索の質は上がっているように思います。

スポンサーリンク

1、10年前との旅行の違い

このゴールデンウィークに草津温泉に家族旅行に行ってきました。

平成最後の GW 2泊3日草津温泉の家族旅行記
Youtube に動画投稿しました! ▼「税理士試験 忘れてはいけない試験の特性」についてお話ししていますので、よろしければどうぞ。 ▼「エンジニアと税理士の仕事の違い」についてお話ししていますので、よろしければどうぞ。...

この旅行、宿だけは予約してありましたが、実は当日までどこに行くかほぼ調べてなかったんですよ ^^

車中で妻がスマホで調べて、自分と話しながらどのへんを回るか決めました。

旅行雑誌も買ってません。

スマホのみで調べ物完結です。

10年前、北海道に行ったときは旅行雑誌を買って事前に色々と下調べをしてから行った覚えがあります。

その頃、携帯でネット検索することはできましたが、まだスマホはありませんでした。

Google も今ほどは賢くありませんでした。

やはり、ハード面ではスマホの普及が影響大だと思います。

スマホがあることで、いつでも PC 目の前にあるような環境になったので、事前調査の必要性が低下しました。

また、ソフト面では Google が賢くなり適切な情報を出してくれるようになったことが大きいと思います。それに、10年前と比べると発信する人も増えたため情報量が増えました。

それに、いざとなれば Twitter や Facebook で知り合いに聞くこともできます。

このように調べることへのハードルが比べ物にならないくらい下がったのです。

2、とりあえずググッちまえ! だけど鵜呑みにしてはいけないこともある

旅行のようなエンターテイメントであれば、ささっと調べて即行動! っていうのはありだと思います。

実際そのようにしました。

何でも「とりあえずググッちまえ!」というのは仕事についても正しいとは思います。

ただ、仕事については出てきた情報をすぐに鵜呑みににするのは危険です。

当たりとして出てきた情報を元に、大元を納得するまで調べた方が良いと思っています。

税金に関することであれば条文、通達、タックスアンサー、事例集などのことです。

これらも Google だけで完結することが多いでかね。

3、まとめ

10年前と比べても調べるハードルはかなり下がっています。

毎日ググりまくりの日々ですね!

編集後記

昨日(5/30)は法人の決算対応が中心、

あと MFクラウドについて色々と調べていました。

クラウド会計ソフトについては freee の認定アドバイザーになっていますが、MF クラウドも使えた方が良いだろうと最近感じています。

とりあえず無料プランの登録して練習ですかね。