スポンサーリンク

ブログを書くことで生活がどのように変わった

The following two tabs change content below.

松井 元(まつい はじめ)

静岡県三島市の松井会計事務所に勤務する理系税理士。 文理両方のスキルの融合を考えており、このブログは以下を中心に更新している。
●税金・会計に関すること
●IT(Excel、VBAなど)を使った業務効率化
●自分のこと(考え、私生活)

さらに詳細なプロフィールはこちら
松井会計事務所へのお仕事ご依頼・お問い合わせはこちら
税金・会計の無料メルマガはじめます

Youtube に動画投稿しました!

「源泉徴収とは何か?」についてお話ししていますので、よろしければどうぞ。

———————————————————————

さて、本日の記事に入りたいと思います。

令和になってからの一発目の投稿です ^^ 後で自分の中で大きな記録になるのかも。

さて、ブログを2016年の11月に開始してから約2年半が経ちます。

最近は別サイト運営との兼ね合いもあり、一月に投稿する記事数は 15記事くらいなので、一時期と比べたら少なくはなっていますが、

それでもブログにはある程度の労力をかけています。

今日は、ブログを書くことで生活がどのように変わったか書いてみたいと思います。

草津温泉

スポンサーリンク

1、ブログを書くようになって生活がどのように変わったか

常にネタを探す

ブログを書くためにはネタが必要です。

ネタになるものがないか? 常に探しています。

色んなものに興味が向く

ネタは自分にとっての新しいことです。

ネタを探す生活を送ることで、色んなものに興味が向くようになりました。

ネタのために出かける

ブログのネタになるような行動をするようになりました。

例えば近くの遊び場で行ったことがないところに行ってみたり、新しくできたお店にご飯を食べに行くこともあります。

強制的に勉強する

当ブログでは主に税務・会計と IT を使った業務効率化について書いています。

税金の記事を書くために日頃実務で使う知識を整理したり、あるいは税制改正などのまったく新しいことを勉強するようになりました。。

また、IT のことも勉強するようになりましたし、何か問題を解決したらそれを記事に残すようになりました。

総じて、ブログ記事を書くために勉強するという強制力が働くようになったと言えます。

強制的に勉強するためのブログでの情報発信
ブログを始めてから1年2ヶ月が経ちました。 最近は週5回ほどの更新頻度になっています(だいたい平日毎日)。 ブログをやることには様々な効果があると思いますが、その中の一つとして「強制的に勉強する」習慣が身に付くということがありま...

スマホカメラで写真を撮りまくる

何でもとにかくスマホのカメラで写真を撮るようになりました。

ブログで使うかも知れないからです。

後で写真を眺めながらネタを考えることもあります。

ブログのネタにすると決めているものについては、写真を撮る段階で記事にするときに分かりやすいか思い浮かべながら撮るようにしています。

スケジュールの中にブログ記事の作成を入れ込む

ブログを書く日は、そのつもりで1日のどこでやるか? 考えるようにしています。

まとまった時間を確保することもありますが、最近は隙間時間を使って少しずつ書くことが多いです。

ブログを書く日はそのための時間は最初から天引きされて無いものとして、他のことをスケジュールする習慣が身に付いています。

2、まとめ

ブログを書くとその前提で一日の生活を送ることになります。

自分にとっては、色々と勉強するようになった点が今のところの一番大きな収穫だと思っています。

編集後記

4/27 〜 29 は草津温泉、4/30 は愛知県の友人とドライブ。

これらのこと↑ はまた記事にしたいと思います。