昨日は年に1回の健康診断の日、健康を維持するために

昨日は年に1回の健康診断の日、健康を維持するために

シェアする


今年も健康診断を受けに行ってきました。

通常の検診だけではなく、胸部CT 検査や腹部超音波検査といったオプション検査も加えた、いわゆる人間ドックというやつです。

※病院の食堂

レクタングル大 広告

1、身体の変化を見落とさないための最低限のフィルター

先日 40歳になりました。

自分的にはまだまだ若いと思っていますが、世間一般からしたら中年でしょう。

何か病気をしているということはありませんが、やはり昔と比べれば身体の機能は低下しています。

・疲れやすくなった
・腰を痛めた
・視力が低下した
・体重が増加した

など、まぁアラフォーにありがちなことは当然自分にもあるわけです。

健康には最も気を付けなければなりません。

そのために、やはり健康診断は定期的に受けるべきだと思います。

2年前からは人間ドックコースにしています。

それでも病気の全てを確実に発見できるというわけではないとは思いますが、
やはりできる限りのフィルターはかけておきたいので。

とりあえず当日に分かった範囲では異常は見られませんでした(若干基準値を外れた項目もありますなが許容範囲)。

2、これから先も長く生きて、働いて、遊べるように

長く生きたいですし、長く働きたいし、長く遊びたいです。

健康であることに有り難みを感じ、維持したいです。

そのためには、やっぱり身体の変化を見つけたら即対策することが大事かと思います。

前から再開しようと思っている体重管理はまだ実践できていません。。。

いい加減にやらなくては(汗)

税理士試験まとめ、税法論文の書き方

————————————————
税理士試験についてのまとめはこちらです!

税法2科目免除大学院についてのまとめはこちらです!

kindle電子書籍を出版しました。

税理士試験の税法2科目免除のために大学院で税法論文(修士論文)を書いた経験を元に、大学院生としての目線から税法論文の書き方を体系化した書籍です↓

大学院での税法論文の書き方

本書籍の内容についてはこちらの記事をご確認下さい。

お問い合わせ・フォローボタン

———————————

よろしければフォロー下さい↓

Twitter フォローボタン:

Feedly フォローボタン:
follow us in feedly

Facebookページ:
*いいね!を押して頂くと更新情報が届きます。

関連コンテンツ



レクタングル大 広告
レクタングル大 広告

シェアする

フォローする