スポンサーリンク

【Youtube】固定資産の減価償却のパターン、普通の減価償却、一括償却資産・少額減価償却資産


静岡県三島市の税理士、松井元(@hajime_matsui)です。
こんにちは!

Youtube で動画アップしました!

チャンネル登録は、こちらからお願い致します。

固定資産の減価償却のパターン、普通の減価償却、一括償却資産・少額減価償却資産

スポンサーリンク

固定資産の減価償却のパターン、普通の減価償却、一括償却資産・少額減価償却資産

こちらの動画になります▼

建物、機械装置、備品などの固定資産を購入した場合には、購入額のすべてをその期の費用にすることはできず、耐用年数にわたって減価償却をしなければいけません。

以下については、リンク先よりお願い致します。----------------------------------------------------------------
◆メルマガ登録
◆Youtube:税理士 松井元のチャンネル

ただ、購入額によっては一括で費用化できる場合や、短年数で費用化できる場合もあります。

この動画では、法人・個人事業主の方に向けて、この減価償却のパターンについて解説しております!

以下の流れになっております。

1、結論
2、消耗品費とできる場合、減価償却しなければならない場合
3、普通の減価償却
4、一括償却資産
5、少額減価償却資産
6、まとめ

よろしければ、是非ご視聴ください。

編集後記

新規で対応させていただく個人事業主の方に freeeを使って頂くために、設定の準備をはじめております。

以下については、リンク先よりお願い致します。----------------------------------------------------------------
◆メルマガ登録
◆Youtube:税理士 松井元のチャンネル