スポンサーリンク

我慢のとき・変化のとき


静岡県三島市の税理士、松井元(@hajime_matsui)です。
こんにちは!

新型コロナウイルスの影響により、ここ2ヶ月ぐらいで経済・生活が一変しましたね。

色んな人が色んなところで言っているので、ベタではありますが、今

我慢すること・変化することが求められていると感じています。

富士山

スポンサーリンク

我慢すること

日本中が、いや世界中が我慢を余儀なくされている状況です。

このような事態が起こると誰が想定していたでしょうか?

リーマンショックの頃を思い出すのですが、あの時は打撃は大きいものの経済状況が変化しただけだったので、働いている人以外はなかなか実感しにくいところもあったかも知れません。

それが今回のコロナは、老若男女関係なくすべての人に影響を及ぼす緊急事態です。

自粛せざるを得ない状況になっています。

飲食店・旅館など休業要請が出ている地域もあり、事業の業績に大きく影響しています。

この状況が続けば、遅かれ早かれすべての業種に悪影響を及ぼすでしょう。

市内の小中学校は一学年のスタートなのにもかかわらず一斉休業。

我が家の子供たちも、毎日家で過ごしております。

基本家にいて、たまに近所の公園に出かける程度の外出しかできません。

我々ワーカーのささやかな楽しみである週末も、当然外出はできません。

ついこの間までやっていたふつうのこと、

家族でモールに行ったり、外食したりすることもできません。

趣味もそうです。

自分はカラオケが好きでサークルに入っていますが、しばらく活動は中止。週末夜中のひとりカラオケにも行けません。

所属している商工会議所青年部も、4月となり新年度がスタートしましたが、例年どおりの地域活動はできずにいます。

このようにこれまでとは、仕事も生活も急激に変化した今の状況は、はっきり言って精神衛生上よろしくないですね。

マジでしんどい。。。

私だけではなく、きっとすべての人がストレスを抱えていることと思います。

変化すること

人類の敵、コロナを抑えるためには自粛だけではだめで、治療薬・ワクチンが出てこないとどうにもならないでしょう。

薬が世に出てくるのが遅い! って文句を言う人もいますが、新しいモノを世に出すことは大変なことです。

分野が違うとはいえ昔メーカーで開発の仕事をやっていたので分かるのですが、モノを世に出すためにはクリアしなければならないハードルがいくつもあるのでどうしても時間がかかるものなのです。

自分は薬の開発者ではないので、そこについては今最前線で頑張って頂いてる方々を信じて、託すしかありません。

自分は自分で、今できることをやらなければなりません。

今自分に何ができるか??

と言えば、やっぱり自粛です。

自粛しながら働くことです。結局それしかないんですよ。

国を挙げて、感染拡大を防ごうとしているんだから、1%でも感染の可能性がある限り、外出は控えなければなりません。
 
今回の自粛も捉え方によれば、いいこともあると思うのです。

以下については、リンク先よりお願い致します。----------------------------------------------------------------
◆メルマガ登録
◆Youtube:税理士 松井元のチャンネル

ひたすら家に篭れる

外出できないということは、見方を変えればひたすら家に篭れるということですよね。

ブログ、Youtube、読書、勉強など、日頃家にいるときにやっていることにさける時間が増えたのも事実です。

自分はこれらのことをやっている時間は楽しいので、外出できない辛さを忘れれます。

また、週末はずっと子供たちと一緒にいるので、同じアニメを見たりして、共通の話のネタができたりしています。

オンライン・テレワーク

自分は前から仕事でオンラインセミナーをやったりしていたから使っていたのですが、ZOOMがここに来て爆発的に知名度がアップしています。

ZOOM1

ZOOM2

本来は遠方の人と会議したりするために使うツールですが、ここ2ヶ月ほどで日常的に

・ZOOM会議
・ZOOM飲み会

といった、オンラインでの繋がりを耳にするようになりましたし、自分も実際に経験しています。

オンラインでの会議も飲み会もやってみれば何とかなるものなのですよね。

テレワークを導入する会社も増えており、リモートというものへの理解と実践が一気に進んだように思えます。

チャットワーク、スラックといったビジネスチャットツールや、Dropboxなどのオンラインストレージも需要が増えていると思われます。

この自粛期間で身につけた、オンラインで人と繋がる習慣や、テレワークはきっとコロナ終息後も残り、

ふつうのスタイルとして認められると思います。

状況に合わせて変わること

ベタですがほんとにこれに尽きると思います。

仕事もプライベートも、今の状況に適応して変わっていくことが大事なのではないでしょうか。

そう自分に言い聞かせます。

行動が制限されるのはしんどいです。嫌です。

でもこれが一生続くわけではありません。

税理士になる過程で、自分はほとんど遊ばず毎日勉強しました。

でも、今振り返ってみると、あんなことあったよなぁって思えるし、あの時踏ん張って良かった!と思えるわけです。

今回もそれと一緒ではないでしょうか。

後から振り返ったときに、きっとこれはこれで得られることがあったと思えるはずです。

ですので、今は目の前の状況を受け入れて、楽しんでやっていけたらなぁと思います。

まとめ

最近切に感じていた、我慢すること・変化することについて書いてみました。

しんどいけど、今は今で楽しめることを楽しみたいと思います。

編集後記

コロナ対策の支援策についていろいろと整理しています。

借入、助成金など、一度整理してブログと Youtube動画にアップしたいと思います。

以下については、リンク先よりお願い致します。----------------------------------------------------------------
◆メルマガ登録
◆Youtube:税理士 松井元のチャンネル