スポンサーリンク

WordPress でテーマのための関数(functions.php)を編集した後に管理画面とサイトが真っ白になってしまったときの対処方法


ブログをカスタマイズするために、Wordpress の管理画面で「外観」ー「テーマの編集」からテーマのための関数(functions.php)を開いていじっていたら、管理画面が「真っ白になる」トラブルが発生しました。

管理画面だけでなくサイトを開こうとしても、同じく真っ白でした。。

色々調べて直す方法が分かったので、備忘録として残したいと思います。

サーバーはさくらのレンタルサーバーを使っています。

スポンサーリンク

1、トラブルの発生状況

feedly に関係する設定を変更しようと思い、Wordpress の管理画面で「外観」ー「テーマの編集」を選択しました。

テーマは Simplicity2 を使っています。

編集するテーマとして、Simplicity2 の子テーマを選択して、テーマのための関数(functions.php)を開きました。

そして、その中にネット上で調べたある php のコードを書き込んで「ファイルを更新」を選択した瞬間にトラブル発生です。

急に管理画面が真っ白になりました。

あれ!? 更新に時間がかかるのかな? と思い、しばらく待っても真っ白なまま。。
管理画面ではなくサイトそのものを表示させようと思い、ブックマークから選択しても真っ白。。

あぁぁ、、、オワッタ(T T)

と頭の中まで真っ白になりかけました(苦笑)

2、解決方法

なぜそのコードを追加することで画面が真っ白になってしまうのか、原因はよく分からないのですが、元に戻すための解決方法は色々と調べて分かったので残したいと思います。

まず、さくらのレンタルサーバーの「サーバコントロールパネル」にログインします。

画面上で、「ファイルマネージャー」を選択して開きます。

以下については、リンク先よりお願い致します。----------------------------------------------------------------
◆メルマガ登録
◆Youtube:税理士 松井元のチャンネル

フォルダ構成が出てくるので、「wp-content」-「themes」-「simplicity2-child(テーマ名)」の順に選択していきます。

※ simplicity2 以外のテーマの場合は、該当するテーマ名のフォルダを選択。

functions.php を選択します。
すると画面左下に functions.php の中身が小さく表示されるので、これを大きく表示させるために、鉛筆マークのアイコンをクリックします。

functions.php の中身が大きく表示されるので、これで編集しやすくなりました。
(左下に表示された小さい画面のままでも、編集は可能です。)

トラブルの原因となっている余計なコードを削除して保存しましょう。

これで、元の状態に戻り管理画面にもログインできるし、サイトも表示されます。

3、まとめ

php に精通した人ならば大したトラブルでもないのかもしれませんが、経験が浅い私にとっては大事でした。

次同じことが起こっても、対処の仕方を忘れないように備忘録として残しておきます。

以下については、リンク先よりお願い致します。----------------------------------------------------------------
◆メルマガ登録
◆Youtube:税理士 松井元のチャンネル