スポンサーリンク

パワーポイント(Powerpoint)のスライドを画像ファイルとして保存する方法


最近Youtubeで動画をアップしています。

その際に画像も使っています。

画像はパワーポイント(Powerpoint)で作ったスライドを画像ファイルに変換したものを使っています。

パワーポイントのスライドを画像として保存する方法を紹介します。

Image

スポンサーリンク

パワーポイントのスライドを画像ファイルとして保存する方法

パワーポイントでスライドを作ったら、「ファイル」の「名前を付けて保存」を選択します。

Image(8)

そして、保存先のフォルダを選択します。

Image(9)

そして「ファイルの種類」を変更する必要があります。

通常は「Powerpointプレゼンテーション(*.pptx)」になっているのを変更するということです。

Image(10)

「ファイルの種類」を選択して、画像ファイルを選択して保存しましょう。

拡張子が、「*.gif」「*.jpg」「*.png」「*.tif」「*.bmp」のものです。

以下については、リンク先にある個別のフォームよりお願い致します。-----------------------
◆メルマガ登録
◆Youtube:税理士 松井元のチャンネル

Image(11)

すると「すべてのスライド」か「このスライドのみ」かを選択できますので、希望する方を選びましょう。

Image(12)

保存が完了するとメッセージが出てきます。

Image(13)

先に保存先として選択したフォルダの中に、新しいフォルダが生成されています。

Image(14)

そして、そのフォルダの中には画像ファイルが生成されていることが確認できます。

Image(15)

これで完了です

まとめ

Powerpointで作ったスライドを画像ファイルに変換する方法についてお話ししました。

Youtubeで使う画像の作成に役立っています。

編集後記

昨日(2/27)は伊豆の国市商工会で相談会の日でした。

丸一日、個人事業主の方の雑多な相談に対応させて頂きました。

確定申告の残り頑張ります。

以下については、リンク先にある個別のフォームよりお願い致します。-----------------------
◆メルマガ登録
◆Youtube:税理士 松井元のチャンネル