スポンサーリンク

「長太の大楠」を眺めて税理士試験を思い出す【年末恒例ドライブ、三重県松坂・鈴鹿方面】


静岡県三島市の税理士、松井元(@hajime_matsui)です。
こんにちは!

12/28(土)は愛知県の友人と恒例のドライブに行ってきました!

私が静岡に移ってからは GW、夏休み、年末年始のときに集まってドライブしています。

これまでのドライブ記録は、こちらのカテゴリーに入っています↓

愛知県の友人とお出かけ

さて、今回は三重県の松坂市まで行って松坂牛を食べてきました。

帰りは鈴鹿市で「長太の大楠」という大木があるスポットに寄り道。

スポンサーリンク

三重県松坂市で松坂牛

愛知県の新城市のサービスエリア「もっくる新城」に集合。集合時間は 8:30。

5:30頃に三島を出ました。

▼出発前のカーナビ

IMG_4934

もっくる新城に早めに到着し、一人で朝食バイキング。

IMG_4942

朝食後は少しPC作業をしながら、友人2人を待ちました。

ほどなくして合流し、いつもながら当てのないドライブのスタートです。

Image 20191231 140938

てきとうに西に向かい、松坂牛を食べに行くことに決定。

途中、伊勢湾岸自動車道の御在所サービスエリアで休憩。

Image 20191231 141212

ソフトクリームを間食。

IMG_4953

松坂市に着いてからは、松坂牛のお店一升びん本店のはなれへ。

ここは以前にも来たことがあるお店です。

IMG_4965

一人4,500円の松坂牛のセット(上ロース、カルビ、赤身、ホルモン、キムチ)を注文。

がっつり食べました。

IMG_4968

IMG_4971

IMG_4973

道中の車内での会話にもいつもながら花が咲きました。

この友人との集まりの醍醐味は、定期的な近況報告ですね。

昔から気兼ねなくバカな話も交えながら、今を共有し合える仲間は最高です。

鈴鹿の畑の中に立つ大木「長太の大楠」を眺めて税理士試験を思い出す

長太の大楠

さて、松坂牛を食べたら即愛知方面に戻るため、国道23号に乗りました。

道中、私のリクエストで鈴鹿市にある大木「長太の大楠」を見て行くことにしました。

その大木はだだっ広い畑の中に一本だけ目立ってそびえたつ大木です。

このような畑の中▼

IMG_4976

高さ26mにもなる大木があるのです!

IMG_4986

以下については、リンク先にある個別のフォームよりお願い致します。-----------------------
◆メルマガ登録

IMG_4978

県指定文化財に登録されています。

IMG_4988

IMG_4989

実は、この「長太の大楠」かなり大昔、小学生の頃に家族旅行で近鉄線に乗ったときに、車窓から眺めたことがあったのでした。

周りに何もない畑の中、一本だけポツンとそびえたつこの木のインパクトはあまりも大きかったです。

特徴のある風景でした。

税理士試験後に「長太の大楠」を見に行った経験

さて、今回私が長太の大楠を近くまで見に行ったのは2014年8月以来2回めです。

小学生の頃に車窓から見た大木の正体を知ったのは、2013年の最初でした。

知人が Facebook でアップしているのを見て、「もしかしてあの木かも」と思ったのがきっかけでした。

当時、既に愛知県から静岡県に移っていたので、行くのには少々距離がありました。

いつか、愛知県に行く機会があったときに、少し足を伸ばして行ってみたい! と思っておりました。

そして、2013年当時、税理士試験の初受験に向けて勉強していた私は、8月に名古屋の会場で受験する本試験の終了後にレンタカーで行ってみる計画を立てました。

その年は、簿記論でTAC の全国公開模試で A判定を出しており、合格圏内にいました。

本試験を終わった直後にやり切った感で一杯だった私は、予定通りレンタカーを借り束の間の休息へ。

三重県鈴鹿市の長太の大楠を目指して、名古屋駅付近を出発したのでした。

ところが、出発してほどなくして、本試験のことを思い出しながら車を運転していた私は「はっ!」と思い、近くのファミレスの駐車場に車を停めました。

そして、本試験の問題と計算のメモを取り出して、あることに気付きいてしまいました。

「簡単な問題でケアレスミスしてしまった。。。」

ことです。

途端にテンションが下がってしまい、ドライブする気分ではなくなり、結局引き返すことにしました。

せっかくレンタカー借りたのだから、その時だけは楽しめばいいのに。。って思う方もいると思いますが、全くそんな気にはなれませんでした。

嫌な気持ちが半端なかったのを覚えています。

この年の簿記論、このケアレスミスはあったものの自己採点では予備校のボーダーラインを上回っていたので、

合格している可能性を信じていたのですが、残念ながら結果は不合格のA。

ケアレスミスに気付いた時に感じた嫌な予感が的中してしまいました。

結局、長太の大楠を見に行く機会は翌年に持ち越しました。

そひて、2014年8月に簿記論・財務諸表論の2科目を受験した後に、前年の願望を果たして来たのでした。

その時に撮った写真です▼

Image 20191231 175014

そんなわけで、小学生の頃に車窓から眺めて強いインパクトがあったことや、税理士試験を受験していた頃に2年越しに見に行った経験から

長太の大楠には何かと思い出があるのでした。

今回のドライブで、税理士試験当時を思い出し懐かしい気持ちになりました。

とにかく必死になって合格を掴み取ることだけを考えていた頃が。

その後も、夕暮れ時に車を走らせながら「今の自分、あの頃よりほんの少しだけ先に進めたかな?」と自問自答したくなるのでした。

IMG_5003

まとめ

今年も恒例のドライブが終わりました。

長太の大楠を眺めて、税理士試験当時のことを思い出しました。

税理士を目指していて、必死でそして不安で仕方なかったあの頃。

やはりあの頃より、少しは先に進めていると思います。

でも、まだ理想には全然届かない自分。

これから先も、もっとレベルアップして先に進みたいと強く思うのでした。

編集後記

昨日(12/30)は妻が出かけていたため日中子供たちで家で過ごしました。

年内最後の仕事に着手。妻がかえって来た後は、ファミレスにこもりひたすら対応。

終わった後には、ご褒美で深夜のカラオケに行ってきました!

いよいよ年越しですね!

以下については、リンク先にある個別のフォームよりお願い致します。-----------------------
◆メルマガ登録