会計事務所員がプログラミングを覚えるメリット

シェアする

The following two tabs change content below.

松井 元(まつい はじめ)

静岡県三島市の松井会計事務所に勤務する理系税理士。 文理両方のスキルの融合を考えており、このブログは以下を中心に更新している。
●税金・会計に関すること
●IT(Excel、VBAなど)を使った業務効率化
●自分のこと(考え、私生活)。

家族は妻子供2人の4人家族。
喫茶店(特にコメダ珈琲)が好き。カラオケが好き。

さらに詳細なプロフィールはこちら
松井会計事務所へのお仕事ご依頼・お問い合わせはこちら

プログラミングが近年注目されていますよね。

2020年に小学校でプログラミングが義務教育化される予定です。

さて、小学生のうちからプログラミングを勉強できるのは後々のことを考えれば大変良いことですが、大人になってからでも遅くはありません

今日は、自分と同業である会計事務所に勤めている人がプログラミングを身に付けるメリットを書いてみます。

以前にこんな記事も書きました↓

レクタングル大 広告

1、会計事務所は報われない業界?

人から聞いた話も含めて考えると会計事務所は報われない業界なのかな? と思います。

所員の仕事は事務事務だから誰にでもできると思われがちです。

数値を扱う仕事は神経使うし楽ではないのに、できて当たり前と思われており、少しでも数値のつまらない間違いがあれば怒られるでしょう。

税理士の資格を取り、事務所を動かす側に携わればまた違いますが、一般の所員の場合仕事内容にクリエイティブな側面が全く無いこともあり得ます。

会計事務所の仕事は楽ではないのに付加価値を付けにくい仕事内容である場合が多いのではないでしょうか(推測も入りますが)?

2、プログラミングを覚えれば差別化となり付加価値を付けれる

数値を扱う事務仕事となると、いかにミスなく早く終わらせるかというのが1つのポイントになります。

単純な作業なのに間違いが許されない PC 作業はけっこう神経が疲れます。

そういう仕事をプログラミングを使って自動化すれば、空いた時間を別の仕事にあてることができます。

プログラミングを覚えて絶対に損はありません。
言語は身近なアプリである Excel で使える Excel VBA を覚えれば十分です。

Excel の作業を効率化できます。

私な元々理系出身なので過去にプログラミングをやったことがあったのですが、
Excel VBA は 34歳になってから 0から覚えました。

税理士試験勉強の合間に、毎日 10分くらいずつ練習を積み重ねて覚えて行きました。

チリも積もればで毎日少しずつでもやれば覚えることができて、実務でもちゃんと使えるようになります。

Excel はビジネスで最も多く使われるアプリの1つなので、Excel VBA を使えることで会計事務所内の仕事を効率化することができますし、顧問先の経理業務の効率化を手助けすることも可能です。
また、プログラミングすること自体がクリエイティブなことなので、モノを作り上げている達成感を得ることもできます。

もし、ご自分が所属している事務所内にプログラミングができる人が1人もいなければ、それだけでもチャンスと言えるでしょう。

ご自分の仕事にクリエイティブな側面が加わり、周りの人にはできない効率化ができる人として差別化できるのではないでしょうか。

3、まとめ

そもそも日々の仕事で PC を使わないというのなら、まずは PC を使うようにすべきです。

そして Excel を覚えましょう。ビジネス上で取引がある他の方々も Excel を使っている人は多いはずです。

Excel でのデータのやり取りが増えてくると Excel VBA を使うことにより効率化できる機会が増えてきます。

既に仕事の中で Excel をよく使うという方はExcel を使う仕事の内容をよく見直してみましょう。

必ず面倒くさいと感じるところがあるはずです。

そういう面倒なところを自動化するためのプログラミング言語が VBA なので、覚えて活用することを考えてみて下さい。

プログラミングと言えばバリバリ理系の分野のものと考えられていましたが、実際には理系も文系も関係ありません。
文系出身者でもバリバリに使いこなす人はいます。

過去に習ってきたことによるハンデは無いと考えましょう!!

お仕事のご依頼は、以下のリンク先にある個別のフォームよりお願い致します。
*リンク先は私が勤務する松井会計事務所の HP です。

◆税務・会計 顧問
◆税務・会計のスポットコンサルティング
◆経理業務効率化コンサルティング
◆Excel シートのオーダーメイド
◆Excel、マクロ(Excel VBA) の講義、マンツーマンレッスン
◆その他のスポットコンサルティング(当ブログを読み何かご相談したい事項が出てきた方に向けたサービス)

セミナー開催要望がありましたら、以下のリンク先にある個別のフォームよりお願い致します。
◆セミナー開催要望
税理士試験まとめ、税法論文の書き方

————————————————
税理士試験についてのまとめはこちらです!

税法2科目免除大学院についてのまとめはこちらです!

kindle電子書籍を出版しました。

税理士試験の税法2科目免除のために大学院で税法論文(修士論文)を書いた経験を元に、大学院生としての目線から税法論文の書き方を体系化した書籍です↓

大学院での税法論文の書き方

本書籍の内容についてはこちらの記事をご確認下さい。

お問い合わせ・フォローボタン

———————————

よろしければフォロー下さい↓

Twitter フォローボタン:

Feedly フォローボタン:
follow us in feedly

Facebookページ:
*いいね!を押して頂くと更新情報が届きます。

関連コンテンツ



レクタングル大 広告
レクタングル大 広告

シェアする

フォローする