スポンサーリンク

freee の「セミナー & 懇親会」に参加した感想など


6/28(水)に名古屋市で開催された、freee 株式会社のセミナーと懇親会に参加してきました。

午前中に名古屋駅に到着しました。
名古屋に来たというだけでもテンション上がります!

セミナーは午後からだったので、名古屋駅の太閤口側にある喫茶店「サウンドマーシー」に入り、昼食をとりました。
(このお店、古き良き時代の雰囲気が残ってて好きです。名古屋に来たときにはよく寄ります。)

モーニングメニューが時間ぎりぎりで注文できたので、アイスコーヒーとハムエッグのセット 620円(コーヒー 380円 + ハムエッグ・トースト・サラダ 240円)を注文しました。

昼食の後は、PCを出して少し仕事をしました。
12時過ぎるとお店が混んできたので、場所を替えてセミナーの開始時間が近づくまで仕事をしていました。

スポンサーリンク

1、freee とは

まず、freee とは何か?ということについてざっと説明したいと思います。

freee はクラウド環境で使用するのが前提の会計ソフトです(会計ソフトを提供している会社の名前も freee です)。

元々は大企業を中心に採用されていた ERP をコストダウンしてクラウドで使用する(ERP のクラウド化)という発想に基づいた会計ソフトです。

インターネット環境さえあれば、どこでも会計ソフトにログインして操作をすることができます。

金融機関やクレジットカード会社と会計ソフトが同期して、自動でデータを取り出すことができます。

従来は(今でも)、通帳を見ながら一つ一つ仕訳を会計ソフトに入力していくやり方が主流でしたが、freee を使えば最初の設定さえしっかりやってしまえば、後々仕訳を自分で入力しなくても自動的にデータを引っ張ってきて仕訳に変換してくれます。

仕訳レスが実現して、大幅な労力の削減につながります。

私が会計事務所に転職したのは2012年ですが、仕事に携わって感じたことは「同じ入力が何回もあって面倒」ということでした。

データの連動とか上手くやる方法はないかと、マクロ(Excel VBA)を使って独自のシステムを作ったりしていました。

そんな中 2013年になってから freee の存在を知り、正にこんな会計ソフトあればいいな!と思っていたものが実在することを知りました。

freee が掲げている「スモールビジネスに携わるすべての人が、創造的な活動にフォーカスできるよう」考えもとてもよく理解できます。

以下については、リンク先よりお願い致します。----------------------------------------------------------------
◆メルマガ登録
◆Youtube:税理士 松井元のチャンネル

freee には認定アドバイザーという制度があり、会計事務所に勤務している人であれば一度講習を受けることで登録できます。
登録すると、会計ソフト導入などの業務をfreee の方のサポートを受けかながらできるようになります。

私も昨年(2016年)の9月に認定アドバイザーになりました、

2、セミナーの内容と感想

セミナーのタイトルは「クラウド会計活用による会計事務所の未来像」です。

場所は、 TKP 名古屋駅前カンファレンスセンターで開催されました。

freee 、金融機関、会計事務所の方々がそれぞれが登壇し、これからの会計や金融の業務がどう変わって行くかとう視点でお話しされていました。

セミナーの内容

最初は、代表取締役の佐々木大輔さんによる会社説明と、freee がどのような価値を提供できるかという視点のお話しがありました。
設立時の思いや、これまでのサービス展開、今後どのような価値が提供できるを説明されていました。

次に金融機関の常務取締役による、freee と金融機関の提携をどのように行っていくかというお話しを聞きました。
フィンテックの活用によって、会計処理の自動仕訳はもちろんのこと、融資審査や融資後のモニタリングなどのタイムリー性の追求なども行っていくということでした。

最後に、会計事務所での freee 活用事例の紹介がありました。
顧問先の非効率な業務を freee を使うことによって効率化したケースをいくつか聞くことができました。

感想

やはり時代は変化していると感じました。

時間と場所を問わない仕事環境の実現など、これまでには考えられなかったことが実現する一歩前まで来ているのだと思います。
また、AI の進歩によって今後ますます便利な世の中になっていくことでしょう。

世の中の企業や個人事業主の方でも、従来の会計業務のやり方を変えることができずに続けている方々はたくさんいると思いますが、周囲にある技術を上手に活用することによって仕事はいくらでも効率化できるものです。

自分としては、この freee の活用も含めて企業や個人事業主の方々の会計業務効率化のサポートを今後行っていきたいという気持ちが強くなりました。

3、懇親会

セミナーが終わった後は、18時~20時まで懇親会がありました。

freee のスタッフの方々をはじめ、他の会計事務祖の方々のお話しを聞くことができて有意義な時間でした。

このセミナーに参加されている方々は、時代の新しいものを取り入れようという気持ちがあり、業務を効率化させたいという思いを多かれ少なかれ持っている方々だということが分かりました。

2時間でしたが、多くの刺激を頂くことができました!!

4、まとめ

やはり、技術は着実に進歩しています。

その技術の進歩も自分から情報を取りにいかないと見落としてしまいます。
今回のセミナーには参加して良かったと思います。

今後、仕事を効率化するうえで重要な技術の進歩を見落とさないように、またセミナー等に出席したいと思います。

以下については、リンク先よりお願い致します。----------------------------------------------------------------
◆メルマガ登録
◆Youtube:税理士 松井元のチャンネル