スポンサーリンク

隙間時間を使ってスマホでブログを書くときは Evernote を使う


ブログを書くときは Open Live Writer を使うか、Evernote に下書きしたものを WordPress にコピペしています。

Open Live Writer を使えば画像のアップロードが楽なので、パソコンの前でじっとまとまった時間がとれるときは、Open Live Writer を使うことが多いです。

一方で、まとまった時間をとることができず、隙間時間でブログを書かなければならないときは Evernote を使っています。

例えば、出張で遠出するときのように、移動時間が長くなるケースです。

スポンサーリンク

1、スマホを使うときは Evernote が便利

スマホで文章を下書き

Evernote を使う理由は、スマホで使うときに簡単だからです。

電車の中などPCを広げることができないときには、スマホで Evernote に書いていきます。

Evernote は自分のアカウントで PC、スマホ両方に紐付けしておけば、同期して両方の端末で同じ情報を見ることができます。

メモ帳とほぼ同じ使い方なので WordPress の投稿画面と違い、操作も単純で済みます。

ただ、スマホを使うときは画像の編集がやりにくいので 、画像は載せずに文章の下書きのみにしています(編集の必要がない写真の場合は貼ることもある)。

画像の編集

画像の編集は先に、あるいは後で PC で主に Powerpoint を使ってやります。

以下については、リンク先よりお願い致します。----------------------------------------------------------------
◆メルマガ登録
◆Youtube:税理士 松井元のチャンネル

WordPress での投稿

投稿のときには PC を使います。

文章については、Evernote での下書きを WordPress の新規投稿画面にコピペします。

画像は画像で別途編集したものをアップロードします。

2、Evernote でのフォーマット

Evernote で下書きをできるように、フォーマットを作ってあります。

以下のように、h2 タグをあらかじめ書いておいて見出しを付けるようにします。

Evernote で書くときは、毎回このノートをコピペしてフォーマットとして使っています。

3、まとめ

スマホでネットに接続して、Wordpress の管理画面にログインして書くこともできなくはないです。

また、Wordpress の iPhone アプリもありますが不便な点も多そうなので、今のところ使い方が単純で分かりやすい Evernote を使っています。

ブログはまとまった時間を確保して、PC に向かって書いた方が余計な時間も手間もかからないことは間違いありません。

しかし、まとまった時間の確保が難しいときには、隙間時間も使って文章だけでも書くようにすれば時間の有効活用にもなるかと。

Evernote は手軽に使えるツールとして適していますね。

以下については、リンク先よりお願い致します。----------------------------------------------------------------
◆メルマガ登録
◆Youtube:税理士 松井元のチャンネル