ついに Apple AirPods でイヤホンをワイヤレス化!! 設定、使った感想などをレビュー

シェアする

2019年1月28日に ZOOM でのオンラインセミナー開催致します!

30代半ばから税理士になった体験談セミナー

The following two tabs change content below.

松井 元(まつい はじめ)

静岡県三島市の松井会計事務所に勤務する理系税理士。 文理両方のスキルの融合を考えており、このブログは以下を中心に更新している。
●税金・会計に関すること
●IT(Excel、VBAなど)を使った業務効率化
●自分のこと(考え、私生活)

さらに詳細なプロフィールはこちら
松井会計事務所へのお仕事ご依頼・お問い合わせはこちら
税金・会計の無料メルマガはじめます

ついに私もイヤホンをワイヤレス化しました。

Apple AirPods を購入して使っていますので、レビューしたいと思います。

レクタングル大 広告

1、Apple AirPods 見た目、サイズ、使い方

ケースはこんな感じ↓ です。これが、さらに大きな箱の中に入れられて送られてきました。

IMG_6720

IMG_6817

蓋を開けるとケースと説明書が。

IMG_6822

ケースが入った箱は二重になっており充電用のケーブルも出てきました。

IMG_6824

ケースを開けると出てきました!

これがイヤホンです。

IMG_6831

本当にワイヤーがない! って当たり前だけど感動しました(笑)

IMG_6835

IMG_6840

これまで使っていたワイヤーありのイヤホンと並べるとこんな感じ↓です。

耳に入れる部分の構造や大きさはほぼ同じですかね。

Image 20180805 210129

そして、イヤホンのケースの大きさはこれくらい↓です。

IMG_6829

Image 20180805 210659

仕事用の鞄にもプライベートで使ってるバッグにも問題なく入りますね。

Image 20180805 210440

イヤホンは iphone 、PC などの端末と Bluetooth で通信して接続するため充電が必要です。

充電するときは、ライトニングケーブルをこの穴にさします↓

Image 20180805 210217

アダプターは iphone 用のものを使えばオッケーです。

IMG_6846

2、Apple AirPods の設定

さて、イヤホンを使えるようになるためにはスマホ、PC での Bluetooth の設定が必要です。

iPhone での設定

iPhone での Bluetooth での通信は、以下のアイコンをクリックすればできます。

image

zoom を使ったオンラインセミナー開催致します。
◆1/28 30代半ばから税理士になった体験談セミナー

お仕事のご依頼は、以下のリンク先にある個別のフォームよりお願い致します。
◆税務・会計 顧問
◆税務・会計のスポットコンサルティング
◆Excel シートのオーダーメイド
◆Excel、マクロ(Excel VBA) のマンツーマンレッスン
◆東亜大学通信制大学院(法学専攻) 入試対策コンサル
◆その他のスポットコンサルティング(当ブログを読み何かご相談したい事項が出てきた方に向けたサービス)

税金・会計についての無料メルマガをはじめます。配信をご希望させる方は以下のリンク先にあるフォームよりお願い致します
◆メルマガ登録

この状態でペアリングボタン(イヤホンケースの以下のボタン)を長押ししましょう。

※なおイヤホンケースを開いた状態でボタンを押す必要があります。

image

すると以下のように AirPods を検出できたことが分かる画面が出てきます。

「接続」を選択しましょう。

image

これで接続が完了しました。

IMG_6849

接続した状態だと iPhone の画面の右上にヘッドホンマークが出てきます。

image

なお、「設定」で「自動耳検出」をオンにすれば、以後 AirPods を耳に入れた時に自動的に接続できるようになります。

image

Wiedows10  PC での設定

Wiedows10  PC での設定について説明します。

「設定」の「Bluetooth とその他のデバイス」を選択します。

そして「Bluetooth またはその他のデバイスを追加する」を選択しましょう。

image

すると以下のウインドウ(黒色)が出てきます。

image

この状態でイヤホンを入れたケースを近づけてペアリングボタンを長押ししましょう。

※なおイヤホンケースを開いた状態でボタンを押す必要があります。

するとイヤホンが検出されるので、選択すると接続されます。

image

3、使った感想

さて、イヤホンをワイヤレスにしてどうか?

について書いてみますね!

IMG_6870

一言で言えば、ワイヤーという邪魔なものがなくなって快適です!

iPhone で音楽聞いたり、動画を見ているときもイヤホンとiPhone 本体の距離を気にしなくて良くなりました。

(引っ張って外れてしまわないか気にしなくて良くなりました。)

また、イヤホンを持ち歩くために鞄に入れるときには、これまではワイヤーを縛っていたのですがその必要もありません。

明らかにストレスが減りました。

ただ、欠点を上げるとすればワイヤーが無いとパーツが小さくなって無くしやすいかも? ということでしょうか。

夜布団でイヤホン付けたまま寝落ちして、朝までの間にイヤホンが耳から外れてどこかに転がっており一瞬焦ったことがありました。

持ち歩くときもケースにしっかり入れて、そのケースを無くさないようにしなければなりません。

4、まとめ

ようやく私もイヤホンをワイヤレス化できました。

何でも無くせるものは無くした方が良いですね!

Apple AirPods は値段はやや高めですが、ほかのワイヤレスイヤホンと比べて性能も良いようです。

是非ワイヤレスの世界へ!

編集後記

昨日(8/19)は連休最終日。

この連休、たっぷりと遊ぶことができて満足です!

zoom を使ったオンラインセミナー開催致します。
◆1/28 30代半ばから税理士になった体験談セミナー

お仕事のご依頼は、以下のリンク先にある個別のフォームよりお願い致します。
◆税務・会計 顧問
◆税務・会計のスポットコンサルティング
◆Excel シートのオーダーメイド
◆Excel、マクロ(Excel VBA) のマンツーマンレッスン
◆東亜大学通信制大学院(法学専攻) 入試対策コンサル
◆その他のスポットコンサルティング(当ブログを読み何かご相談したい事項が出てきた方に向けたサービス)

税金・会計についての無料メルマガをはじめます。配信をご希望させる方は以下のリンク先にあるフォームよりお願い致します
◆メルマガ登録
税理士試験まとめ、税法論文の書き方

————————————————

税理士試験についてのまとめはこちらです!

税法2科目免除大学院についてのまとめはこちらです!

kindle電子書籍を出版しました。

税理士試験の税法2科目免除のために大学院で税法論文(修士論文)を書いた経験を元に、大学院生としての目線から税法論文の書き方を体系化した書籍です↓

大学院での税法論文の書き方

本書籍の内容についてはこちらの記事をご確認下さい。

お問い合わせ・フォローボタン

———————————

よろしければフォロー下さい↓

Twitter フォローボタン:

Feedly フォローボタン:
follow us in feedly

Facebookページ:
*いいね!を押して頂くと更新情報が届きます。

レクタングル大 広告
レクタングル大 広告
関連コンテンツ



シェアする

フォローする