スポンサーリンク

Excel VBA アニメーションで少し遅れたメリークリスマス!!


Excelは表計算ソフトですが、ちょっとしたアニメーションを作ることもできます。
アニメーションの作成には、マクロ(VBA)を使います。

これまでにいくつか作ったのですが、今日は一番最近、作成したものをアップしたいと思います。
(ブログに動画を載せるのは初めてで、また、PCの画面録画も初めて試したのでその確認も踏まえて)

やや時期遅れのメリークリスマス!! です。

スポンサーリンク

1、Excelマクロ(VBA)を使って作ったアニメーション一例

↓携帯のカメラで PC 画面を撮影したものを、圧縮ソフトを使い容量を落としました。やや手ぶれがあります。。時間は 40秒 ほどです。

↓APowersoft という無料の画面録画フリーソフトを試してみました。直接画面を録画するので携帯のカメラよりもちゃんと撮れてますが、ただ画面録画しながら同時にマクロ(VBA)を動かすので、重くなりマクロの処理が遅くなってしまっています。時間は、1分40秒 ほどです。

以下については、リンク先にある個別のフォームよりお願い致します。-----------------------
◆8/23、9/20 30代半ばからの「税理士試験 & 大学院」セミナー
◆メルマガ登録

2、Excelマクロ(VBA)でアニメーションを作るのは楽しい!!

元々モノづくりに携わっていたからかもしれませんが、私はマクロでアニメーションを作るのが楽しいです(^^)

Excelという日常的に使うソフトでできることなので、とても手軽です。

自動車も自動車部品も製品が動く仕組みというのは、簡単に言えばハードを作ってソフトで動かすということになります。
しかし、製品を作って動かすためには、時間もお金もかかります。

Excelアニメーションは、全てPC上でできることなので、お金もかかりません。
私にとっては、お金をかけずにある種モノづくりに近い楽しみを味わうことができることなのです。

3、まとめ

さて、これは経理業務とは直接的には関係のないことですが、これからたまに自分が作ったExcelアニメーションの動画をアップしていきたいと思います。

また、マクロ(VBA)に関する記事も書いて行きたいと思います。
今日は、マクロ(VBA)を使えばこんなこともできる、ということを分かって頂きたく上のような内容を書きました。

マクロは経理や会計事務所の業務を効率化するためにとても有益なので、役立つ情報を提供できればと思っております。

以下については、リンク先にある個別のフォームよりお願い致します。-----------------------
◆8/23、9/20 30代半ばからの「税理士試験 & 大学院」セミナー
◆メルマガ登録