スポンサーリンク

肩こり解消、そして腰のマッサージに使える健康グッズ「グリグリ」

シェアする


私は、20代の終わり頃から肩こりが始まり、30代になってからは慢性的になってしまいました。。

また、税理士試験の勉強を始めてからは、机に座っている時間が長くなったためか肩こりに加え腰痛も伴うようになりました。

根本的解決をはかるためには適切な運動が欠かせないのだと思います。。
(現状、やれていません。)

たまに、マッサージに通うようにしています。
マッサージによる揉み解しによって、一時的にではありますがこりを取り除くことができます。

ただ、いくらマッサージに通えばこりが除けるとは言っても、毎日通うことなどできません。

家でも自分でマッサージできるようにするのがベストです。

今日は、そんな家でのマッサージに使える健康グッズ「グリグリ」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大 広告

1、グリグリ

グリグリというのは、こんな感じ↓に曲がっている金属製の棒です。

8年くらい前に、東急ハンズの中で見かけて一目ぼれして買ってしまいました(笑)

先端を、背中のマッサージしたい箇所に当てながら、持ち手を手前にぐいぐい引けば指圧と同じようなマッサージ効果を得られます。

後ろから見るとこんな感じ↓です。

2、グリグリの使い方工夫

さて、このグリグリですが上の写真ように手を手前に引っ張って使うことが一般的だと思います。

しかし、手でぐいぐい引っ張ってると手が疲れてきます。今度は手が凝ってしまいます。。

そこで、手の力を使わずに済む方法として、先端を肩に当てながら床に寝っ転がることによってマッサージすることもできます。
肩甲骨周りのマッサージに適してます。

この状態で、身体を少し動かせば肩と床の間に挟まった「グリグリ」の先端が、自分の体重によって肩に適度に食い込みいい感じの刺激になります。

同じように寝転がった状態で、「グリグリ」の先端を腰に当てれば腰のマッサージにも使えます。

3、まとめ

グリグリはとてもシンプルですが、大変ありがたい健康グッズです。

自分の場合、指圧でのマッサージが気持ちいいので、それと同じ効果が得られるという点を重宝しています。

自分と同じように、家で指圧マッサージと同じものを受けたいという人にはお勧めです。

力を加えても耐えられるように、頑丈なつくりになっています。
長年使い続けても形状が変わったりしていません。

ただ金属製なので、小さい子供が振り回したりすると危ないです。
管理はしっかりしなければなりません。

フォローボタン

———————————
よろしければフォロー下さい↓

Twitter フォローボタン:

Feedly フォローボタン:
follow us in feedly

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル大 広告
レクタングル大 広告

シェアする

フォローする